阪神タイガース応援チャンネルに生まれ変わります! なんコラはアメーバブログに引っ越します。 宜しく!


by ukyouhanagata

さらば!スニーカー

CS・日テレプラスでオンエア中。
「太陽」の中でただ一人、退職という形で番組を去ったスニーカー。
出演決まってたものの登場はボンの一年延命で待たされたが
登場回からメインテーマがアレンジされ40%と脅威の視聴率で迎えられたものの
裏に来た金八に抜かれてしまう。
沖縄出身ということでトロピカルなテーマ曲をもらうも
タイトルは「飛べ!スニーカー」だったりして
新人刑事の中で唯一「○○刑事のテーマ」というのかない。
それでもこれが井上バンド最後の演奏となったのは貴重だが・・。
スニーカーはいろいろと異例だ。

最後に退職となったのは
先輩ロッキーの翌年ロッキー山脈での殉職が決まっていたこともあり先に降板となり
ボスの病気療養中と言う時期なため殉職は不吉だと避けられたのが殉職回避の一番の理由だろう。
ボス不在時とは言え視聴率苦しき折、メンバーの入れ替えは必要だった。
「さらば!スニーカー」で一人遠くに歩いていったスニーカー。
これで幕でいいの に
翌週「ラガー刑事登場!」の冒頭にスニーカーは登場。
おい、あのラストシーンはナンなんだとツッコミ入れたくなった。
ゴリさんと飲んでて、その場でニックネームの由来スニーカーの新品を新しい刑事にとゴリさんに託すけど!
スニーカーは不良時代の五代潤が偶然出逢ったボンから渡され
感激した五代はボンのような刑事になりたいと一念発起した設定だからして、スニーカーは意味あるグッズなんだけど
新しい刑事が若くてスーツ姿でなくて足のサイズが合う確率はどれくらいあったろう?
新人刑事はお約束みたいにしっかりそのスニーカーを履くけれど、ボンからラガーへと継承されたものはその後語られることはなく
「帰ってきたボス」でゲスト出演し、ラガーと対面してもスニーカーのエピソードはなかった。
そしてこのボス復帰編のゲストを最後にスニーカーは番組終了まで登場もなければ思い出されることもなかった。
かわいそう〜

新人刑事には約束されてたはずの
日テレでの主演ドラマも山下さんにはなかったし・・

五代潤の名前は何故か「西部警察」で後にマイコン刑事となる石原良純が使っちゃうし

そして長き年月の後に「ケータイ刑事」シリーズで山下さんの五代潤、スニーカー刑事は蘇った?

ホント
スニーカー刑事は異例だ。
[PR]
by ukyouhanagata | 2010-08-17 06:01 | 日記