阪神タイガース応援チャンネルに生まれ変わります! なんコラはアメーバブログに引っ越します。 宜しく!


by ukyouhanagata

<   2009年 11月 ( 154 )   > この月の画像一覧

a0083474_23441155.jpg

1965年の大河ドラマ「太閤記」は一気に緒形拳という名優をスターダムに押し上げた記念すべき作品でもあるが、わずかに一話しかビデオは残っていない。
それも回は42回「本能寺」である、秀吉の活躍する回ではない。
秀吉は信長の死を知らずに石坂浩二さん演じるまだ三成と名乗る以前の石田佐吉とのんびりした会話を交わしてるシーンしかない。
ほぼ信長の主役の回だが、拳さんはこの時27だったそうだが、しっかり40代の秀吉を演じてられるのに感心する。
15年後の「黄金の日日」で再び秀吉を演じるわけだけれど、この時の秀吉が見られないのは非常に残念だ。
ドラマは意外にロケも多く俯瞰で捉えるシーンは迫力も満点だ。
ただこの時代はまだ明智光秀を反逆、謀反人としてだけ描かれているんだなと感じた。
人間、明智光秀としての視線で見られるようになったのはこの後「国盗り物語」からなんだなと痛感する。
やっぱ司馬先生は偉いね。
このドラマの原作は吉川先生だが、やはり光秀の捉え方は前時代的だったのだろう。
それにしても42話で「本能寺」とは!
信長の延命をという視聴者の投書が殺到して二ヶ月も延ばしたらしいが、10月半場で本能寺では残り一ヶ月半では天下人の秀吉はほとんど描かれずに終わってしまったんだね。
ま、晩年の秀吉は酷く変容していくから、「いい人」で終わって良かったのだろう。
主役だしね。
しかしどうせならこの回ではなく
中国の大返しや
山崎の合戦
秀吉の活躍ぶりのある回や最終回のビデオを残しておいてほしかったな。
[PR]
by ukyouhanagata | 2009-11-30 23:44 | 映画・ドラマ

「我が道」最終回

a0083474_1743074.jpg

最近は
よく笑うね。
楽しいよ、
生きてるとさ。

それでいいんだと思うゎ人生はさ!(^^)!
だけど
「じゃあ、またな」と愛車に乗り込む
って
以前、事故起こした時
運転は止めるって言ってたはずだけど〜
ショーケンさん!

とにかく
一ヶ月
お疲れ様でした。
これでボクの
ラーメン屋通いも終りです!(^ん^)!
[PR]
by ukyouhanagata | 2009-11-30 17:04 | 日記

1129夜8時

ネットをいろいろ見てみるに
「坂の上の雲」
評判は上々だ。
辛口、辛辣なコアなファンの集う掲示板で「感動した」の声があるのだから大河枠のドラマとしてはいつ以来がわからないくらいの快作ではないだろうか。

タイトルマッチの評判も悪くない。
ほんの一部に判定に不満ある人もあるけれど、亀田の作戦勝ちという声の方が多い。
今回はTBS、物議呼ばずに高視聴率をものにしてホクホクだね。
リングサイドにくりぃむしちゅー上田を呼んでたりしたのは邪魔だったけどね。
[PR]
by ukyouhanagata | 2009-11-30 12:32 | テレビ・ラジオ

すげぇ~

昨日のタイトルマッチ
43.1だって!
完全に「坂の上の雲」出鼻くじかれたね。
17.7はあれだけの力作としては苦しい出だしだ。
それにしても43とは。
TBSはお祭り騒ぎかな?

とは言え
ゴルフ場でカート事故なんて起こしてるから大騒ぎも出来ないか。
[PR]
by ukyouhanagata | 2009-11-30 10:45 | テレビ・ラジオ

内藤負けちゃった

見てて
分が悪いとは思ってた。
内藤
鼻、大丈夫かな?

辰吉VS薬師寺の方が興奮したな。
いい試合だったとは思うけどね。
亀田のボクシングは辰吉には及んでないとボクは素人ながら見る。
なんだかつまんないボクシングだ。
ガードが高いし~
なんつぅか
もっと派手なと言うか動きの烈しい試合ぶりが見たかったんだけどね。
期待してたわけでもないけどね。
ま、あの生意気ぶりがさらに度を増しそうでインタビューとかは見たくはないけど
それでも
おめでとうと言っておこう。
そして
内藤
お疲れ様。
[PR]
by ukyouhanagata | 2009-11-29 21:34 | 野球・スポーツ

斎藤耕一監督

斎藤耕一監督が亡くなられました。
ご冥福をお祈りいたします。
やっぱボクはショーケンさんが本格的に俳優へと歩み出した「約束」が印象深いですね。
とは言え公開された時はボクはまだ中一で、見たのはかなり後でしたが。
まだ粗削りなショーケンさんの演技が新鮮でした。
味わいは日本映画にはない空気がありながらも、邦画の良さを堪能できる作風に仕上がっていたと思います。
監督
安らかに。
合掌!
[PR]
by ukyouhanagata | 2009-11-29 19:28 | 日記

坂の上の雲

まだ第一話では話は黎明期にあり、主人公はまだ学生。
それでも
金かかってるし
ほんとに
NHK、力入ってますね。
物語の走り出しとしては順調です。
謙さんの語りがいい!
ドラマわかりやすくするナレーション が心地良い。
すべてはこれからだけど
好感持てる演出ではあります。
またまた香川照之を見た!
十代に見えないこともないのがすげぇ!
菅野もモックンもまぁ若いね。

自殺した野沢尚の遺作でもある。
野沢尚の名前見て、そんなに前から取り掛かってたドラマなんだとつくづく感じたよ。
[PR]
by ukyouhanagata | 2009-11-29 19:16 | 日記

a0083474_18223314.jpg

a0083474_18223351.jpg

a0083474_18223397.jpg

浪花の勇次さんから携帯待受画面として3種類の虎画像いただきました。
感謝、感謝です。
来年は虎年ですし
タイガースファンにとって
虎画像は勇気もらえる嬉しいものです。
頑張りまっせ〜!(^。^)!
[PR]
by ukyouhanagata | 2009-11-29 18:22 | 日記

悪役でもなんでもいいさ

a0083474_17294115.jpg

ショーケンさん
悪役増えたよね。
「飢餓海峡」が最高だったな。
今日の記事の中で語られてる中なら
綱吉役は良かったけど光秀は向いてなかったし、演技もちょっと納得できない方向に行ってた感がボクにはあった。
映画「天使の牙」になると、これがショーケン?
と思うほど演技が滑って見えた。
きっとあの頃はスランプと言うかな、なにか荒んでて、なにか病んでいたんじゃないかな?
と感じるわけです。
復帰作品「TAJOMARU」でも悪役だったけど
これは見事な悪役だった。
今後、ショーケンさんは悪役に?
それでもいいさ。
何年も新作見られなかったんだからさ。
次回作が見たいね。
[PR]
by ukyouhanagata | 2009-11-29 17:29 | 日記
「龍馬がゆく」
「世に棲む日々」
「花神」
「国盗り物語」
「翔ぶが如く」
「梟の城」
「最後の将軍」
「新選組血風録」
「燃えよ剣」
「関ケ原」
などなど有名な作品は大概読んだ。
「龍馬~」などは楽しく読んだけど
「翔ぶが~」は大変だった。
あれは小説じゃなかった気がするね。

短編集も読んだね。
随筆、対談集も。
でも
「坂の上の雲」は未読。
ボクの興味ある時代は明治十年くらいまでなんだよね。
だから
ドラマもそれほど興味ないんだけど
ま、とにかく見てみようかな?
[PR]
by ukyouhanagata | 2009-11-29 11:37 | 日記